大阪府各地域の車庫証明申請料金表

依頼を検討されている方へ
大阪の場合、管轄の警察署へ申請をしてから車庫証明が交付されるまでの処理期間は、特別な場合を除き通常5営業日です。

ほとんどの場合土日を挟みますので、申請~標章受取りまで基本的に7日間必要とお考え下さい。その他祝日等を挟む場合には、それ以上に時間がかかる事がございます。

他府県に比べますと若干長めの処理期間が必要となりますので、月末付近や、車庫証明の受取りをお急ぎの方はご注意下さい。

地域 金額
(別途法定費用が
2,700円必要です)
エリア
松原市、堺市北区 6,000円 A
堺市全域(北区以外)
羽曳野市、藤井寺市、八尾市、
柏原市、富田林市、大阪狭山市
大阪市(平野区、東住吉区、阿倍野区、西成区、住之江区、住吉区)
7,800円 B
その他大阪市、河南町、太子町、大東市、
東大阪市、門真市、守口市、
他大阪府下の各市区町村
10,800円 C
所在図・配置図作成(現地調査) 3,000円
承諾書取り付け 3,000円
申請書類作成・記入
(空欄のある書類を当事務所にて埋める場合も同じ料金をいただきます)
2,000円
郵送費(レターパックプラス) 510

車庫証明の郵送以外の手段で受け渡し(どこか指定の場所で直接手渡し、または持ち込みなど)を希望される場合は、追加4,000円にて対応いたします。

必要書類を申請者のご自宅・指定の場所などに直接受け取りに行く場合は、別途3,000円にて対応いたします。

申し訳ございませんが、振込手数料はお客さまのご負担とさせていただきます。

車庫証明申請書画像

松原市、堺市北区エリアは車庫証明申請代行費用 6,000円

大阪府松原市、堺市北区エリアの代行料金は、車庫証明申請代行手数料6,000円+法定費用2,700円+郵送費500円の合計9,200円とさせていただいています。

別途必要な場合
・申請書作成(代書)      +2,000円
・配置図作成(現地調査)    +3,000円
・使用承諾書取り付け      +3,000円
※承諾書の取り付けにつきましては、地主・管理会社への謝礼金等で別途実費が必要な場合がございます。

県外、若しくは大阪府内でも遠方のディーラー様、
顔もわからない、知らない事務所へ依頼する事が不安ではありませんか?

当事務所では細かな連絡を始め、
依頼者及び当事務所のお互いが安心して業務を遂行できるように心掛けております。

販売会社様以外の一般の方であっても、車庫証明を取得するには、平日の昼間に2度警察署へ足を運ぶ必要があり、大変手間がかかります。

専門家に任せれば、仕事を休まなくても、交通費をかけなくても安心して車庫証明を取得する事が可能です。

遠方のディーラー様、時間のとれない方、是非安心して当事務所へご依頼下さい。


書類の送付先住所はこちら


ご依頼の流れ

1.お電話、もしくは申込みフォームよりご依頼ください

※必要書類がある程度揃っている場合、お電話で申し込んでいただくと申込みフォームからの入力は不要になります(下記の2の手順も省略されます)。

2.こちらのページより「代行依頼書」「委任状」をダウンロードの上、記入押印して下さい。
3.必要書類と↑2.で記入押印していただいた書類を同封して当事務所まで郵送して下さい。
  • 申請者の印鑑証明書or住民票のコピー+車検証のコピーも同封して下さい
  • 郵送費につきましては、お客さまの負担でお願いします
4.当事務所へ書類が到着後、警察署へ申請に行きます。
  • 配置図の作成、現地調査を依頼される場合は、調査が終了し書類が完成してからの申請となります。
  • 申請書類の作成代行を依頼された場合には、申請人の押印が済んでからの申請となります。
5.警察署から申請と引換えに受理票を受取ります。
※申請が通るまでの間に、警察署から保管場所の現地確認が行われる事があります。
6.当事務所からお客さまへ5.の写しをFAX等にて送付いたします。
 同時に当事務所の振込先口座もご案内いたします。
7.お客さまの方で、当事務所が申請まで終了した事を確認していただいた上で、当事務所指定の銀行口座へのお振り込みをお願いします。
8.警察署へ車庫証明書類一式を受取りに行きます。
9.お客さまからの振込が確認でき次第、仕上がった書類一式を発送いたします。

ご依頼はこちらから!

車庫証明申込み

お電話での申込みもどうぞ!


お支払いについて

報酬等のお支払いについては原則上記の通りですが、ディーラー様、法人事業者様からのご依頼に関しては、柔軟に後払い等についても対応いたします。

キャンセルについて

業務着手後のキャンセルについては、原則として受け付けておりません。申請後のキャンセルについては報酬その他のご返金はできませんのでご了承下さい。


新着記事

スポンサードリンク
  • 営業証明書が使えない事もある

    車庫証明申請をする際、「申請者欄の住所地」と「使用の本拠の位置」欄の住所が違う場合は、その使用の本拠の位置を使用者が現在ちゃんと使っているのかどうかを証明する必要があります。 そしてそれを証明するためには何らかの添付書類 […]


  • 同時申請時に自認書や使用承諾書は省略できる

    一般的な車庫証明申請の必要書類は 車庫証明申請書 使用承諾書 or 自認書 所在図 配置図 以上のセットになります。 使用承諾書や自認書が省略できる場合がある 通常は上記の書類が1件の申請につき1セット必要になります。 […]


  • 輸入車などの漢字が含まれた車台番号について

    車庫証明申請書に記入しなければならない項目のひとつに車台番号があります。大阪の書式ではこんな感じにマス目で区切られています。 車台番号とはその車両に付与される固有の番号で、それぞれの車両を識別するものです。原則として同じ […]


車庫証明申請代行メインサポートエリア
大阪府全域
松原市、羽曳野市、藤井寺市
堺市(中区・北区・堺区・美原区・東区・西区・南区)
大阪市(平野区、東住吉区、阿倍野区、西成区、住之江区、住吉区)
その他大阪市、八尾市、柏原市、河南町、太子町、東大阪市、大阪狭山市、富田林市、大東市、門真市、守口市
大阪での車庫証明取得はおまかせ下さい